園からのお知らせ

子どもの様子や園の様子をお伝えします

夏休みの研修『救急救命講習会』

8月23日(木)、先生たちは、広島市消防局から講師をお招きし、『けがの(事故)の予防』と『救急救命』の研修会をしました。

ふだんの生活には、実は危険がいっぱいあります。
人や物との衝突や転倒、転落をはじめ、喉にものが詰まったり、誤って異物を飲み込んだりすることも考えられます。
また、この時期、熱中症や川・ため池、プールで溺れることもあるかもしれません。

万が一に備えて、実際に起きた事故を想定し、応急手当や心肺蘇生(胸部圧迫や人工呼吸、AEDの使い方など)の訓練をしました。

二学期も、子どもたちのけがは、いつ起こるか分かりません。
先生たちもしっかり気持ちを引き締めて、ヒヤリ、ハッとしたことを大切にみんなで未然防止に努めたいと思います。

幼稚園には、子ども用のAEDを置いています。
職員室の玄関にありますので、皆さん知っておいてくださいね!