のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

4月生まれの誕生会☆

 今日は、今年度初めての誕生会です。
「せんせい!今日、なにがあるかしってる?」
「私の誕生会なの!だって私、4月生まれだもん!うれしい~」

年長組さんです。
幼稚園でお祝いするのは、最後の誕生会。
本当に、大きくなったね☆

年中組さんです。
「ハイ!チーズ」
みんな、とってもいいお顔☆

年少組さんです。
初めての誕生会です。嬉しいけれど、ドキドキの方が多いみたい。
恥ずかしいかな?頑張って!

 みんなの手拍子の中、入場するのは嬉しくてドキドキしたね☆
でも、みんなが手拍子してくれて嬉しいね。

 最初に、素敵な言葉をお家の方の伝えます。
「産んでくれて、ありがとう!」
お父さんお母さん、命をありがとう☆大切に育ててくれてありがとう☆という気持ちがたくさんこの言葉に含まれています。

 お家の方からも、素敵な言葉をいただきました。
「生まれてくれて、ありがとう!」
我が子として生まれてきてくれたこと、すくすく元気に育ってくれていること、きっとありがとうの言葉の中にたくさん含まれていると思います。

 子どもたちからは、誕生日の歌と言葉のプレゼントを贈ります。
♪ハッピバースデー ディア おともだち~♪ハッピバースデー トゥーユー 
おたんじょうび おめでとう☆
お友だちをお祝いするって、心があったかくなるね。嬉しいね☆

 誕生日のお友だちの紹介です。
マイクで自分のクラスと名前を言います。
ステージの上で、ちょっぴりドキドキです。
「私は、〇〇組の〇〇〇〇です。」

 担任の先生から、世界に1つしかない素敵な誕生日絵本のプレゼントです。
この絵本には、誕生日写真や身長や体重、先生からのメッセージが載っています。

 誕生日絵本を、お家の方に持って行きます。
「みて~みて~」
「わぁ~!素敵な本ね~。宝物になるね☆」 

 この、真剣な眼差し見てください。みんな一生懸命にステージを観ています。
何を観ているかというと・・・・・

 先生からの出し物のプレゼントなのです。今日の出し物は、パネルシアター『くいしんぼうのありさん』でした。
くいしんぼうのありさんが、ビスケットを食べるとなんと、顔がぞうさんになってしまいました。バナナを食べるとおサルさんに、たこやきを食べるとタコになってしまいます。最後に、おむすびを食べるありさんが出てきました。ありさんは、お相撲さんの顔になったんですよ!ドスコイ!おもしろかったね☆

 クラスに帰ると、みんなでお誕生日のお友だちに質問をしました。
「お母さんの好きなところは、どこですか?」という質問に、ちょっぴり照れながら「やさしい所です!」「ご飯を作ってくれるところです。」と答えてくれました。

 お家の人にも質問をしましたよ! 
「どんな赤ちゃんでしたか?」
「人見知りで、お出かけしても30分くらいは、ずっとお父さんのそばにいたんですよ。」
小さい時の話を聞くって、楽しいね☆

 その後、みんなで『給食パーティー』をしました。
「お家の方と一緒に食べる給食は、すごくおいしいね☆」

誕生会は、一年に一回の大切な日です。
子どもたちは、お家の人に産んでくれたことを感謝し、お家に人は、子どもたちが生まれてきてくれたことに感謝し、 みんなで誕生日のお友だちの成長に喜び・・・すべての事に感謝する大切な日になれば良いなぁ~と思います。
これから、誕生日を迎える子どもたちもお家の方も、お楽しみにお待ちくださいね☆
4月生まれさん!お誕生日おめでとうございました☆