のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

クリスマス会がありました☆

今日は、のぞみ幼稚園のクリスマス会がありました。
昨日の帰りに、手作りの袋を置いて帰ったのぞみっこ。プレゼントは入っていたかな??

「わぁ!3こも入ってる!!」
登園して、袋の中身を見たみんなはびっくり!「サンタさん来たんじゃ!」と、興奮気味です。

今朝は、昨晩から降っていた雪が、屋根の上にうっすら積もっていました。テントやパラソルを揺らすと、ふわふわの雪が!!子どもたちは寒さも忘れて、楽しそうに遊んでいました☆

いよいよクリスマス会の始まりです。ステージを暗くして、ツリーのライトをじっと見つめながら、心を落ち着けます。それから、クリスマスの始まりについての話を聞きました。

先生からの出し物『森の子りすとクリスマス』です。
「何か食べ物はないかな?」と探していた子リス。その先でウサギやシカに出会います。どんどんと変わっていく形に、子どもたちは引き込まれていきます。

最後はクリスマスツリーに変身!先生たちに飾り付けをしてもらって、賑やかなツリーになりました☆形が変わるたびに起こる歓声や拍手から、楽しんでいる様子が伝わってきました。 

そして何と!鈴の音とともに、サンタさんの登場です!!突然の登場に、みんなびっくり。
サンタさんと、「メリークリスマス!」と挨拶をしました。

それから、年長組さんが代表して、サンタさんに質問をしました。
「サンタさんは、どうやっておもちゃを準備しているんですか?」
「サンタさんは、夏の間、なにをしているんですか?」
それぞれのクラスの子どもたちが、声を揃えて聞きます。サンタさんの答えは…子どもたちに聞いてみてくださいね!

たくさんプレゼントをくれたサンタさんに、みんなから『やったー!サンタがやってくる』の歌の贈り物です。サンタさんは、とても喜んでくださいました☆

楽しかったサンタさんとの時間も、終わりが近づきました。最後に、サンタさんから大切なお願いがありました。
「誰にでも優しくなれる人になってください。」サンタさんとの約束、忘れないでいようね!!

サンタさんが次の子どもたちのところへ行ってから、今度は先生たちから、合奏のプレゼントです。『ジングルベル』『あわてんぼうのサンタクロース』『赤鼻のトナカイ』『やったー!サンタがやってくる』のメドレーです。知っている曲がたくさんあって、子どもたちも一緒に歌って盛り上がりました。

遊戯室でのクリスマス会を終えて、お部屋に帰ろうとすると、サンタさんからのお手紙を見つけました!

そして、お部屋に帰ってから、もう1つ、サンタさんからのプレゼントが!!バックの中に、みんなの大好きなお菓子が入っていました。

お部屋に帰ってからは、クラスでクリスマスパーティーです!美味しいジュースとお菓子で、みんなニコニコ♪

「かんぱーい!」
楽しいパーティーは続きます。いつものお弁当も、特別な気分でいただきました。

楽しいことがたくさん詰まった1日!お家でもお話を聞いてみてくださいね☆